パプリカとちりめんじゃこ炒めは一品料理やヘルシーおつまみに最適です。
材料は、赤パプリカ、黄パプリカ、ちりめんじゃこ、赤唐辛子、ごま油と、調味料がほとんど要りません。
作り方もシンプルで、パプリカを太めにせん切りにします。
2色のパプリカを使用することで、見た目が色とりどりになります。

次に、フライパンにごま油、ちりめんじゃこ、赤唐辛子を入れて、ちりめんじゃこにごま油がなじむまでカリカリに炒めます。
最後に、パプリカも加えて炒めれば完成です。
辛さに強い方は、赤唐辛子は多めにして辛く仕上げる方がより美味しいです。
ごま油は香りが良いので多く入れがちですが、ヘルシー料理には少なめの分量を心がけましょうね。
味に物足りなさを感じる場合は、醤油やごまで調整してみて下さいね。

栄養価が高いパプリカとカルシウム豊富なちりめんじゃこはヘルシー料理に取り入れていきたい食材です。
パプリカとちりめんじゃこ炒めにヘルシーな春雨を加えても美味しいですよ。
お酒好きの方にとって、おつまみは欠かせない料理だと思います。
ですから、おつまみを減らすのではなく食材を見直してヘルシーおつまみに変えてあげるだけで良いのです。
晩酌に合う料理のバリエーションを増やしていきたいですね。