家庭料理から居酒屋メニューでも人気のつくね。
ひじきと豆腐入りのヘルシーなつくねの作り方を覚えて、一品料理からスープ料理までつくねの調理法を広げていきませんか?

早速、ヘルシーなひじきと豆腐入り鶏つくねを作ってみましょう。
3~4人前の材料は、鶏ひき肉300g、豆腐半分~1丁、ひじき10gです。
作り方といっても全てが均等になるまでこねるだけの簡単作業です。
豆腐が多いほどふわふわに出来上がります。

余った豆腐を活用したい方は半分、鶏ひき肉を減らしてよりヘルシーにしたい方は1丁使用して下さいね。
豆腐つくねだけでも十分美味しいのですが、ヘルシーつくね料理としては、ひじき入りをおすすめします。

ひじきには、鉄分やカルシウムがたっぷり含まれています。
貧血気味の方には鉄分、牛乳嫌いの方にはカルシウムが必要ですよね。
オーガニック志向なお店やヘルシー料理にひじきが小鉢で出てくる事が多いと思いませんか?
ひじきは栄養素が豊富な上に低カロリーで、とても体に良い食材なのです。

ひじきと豆腐入り鶏つくねは、塩スープやお鍋など汁物はもちろん、しょうゆみりんタレを付けたり、つくね自体に味があるのでレモン汁をかけてシンプルに召し上がるのも美味しいですよ。