納豆はたんぱく質が豊富な食材です。
そのまま食べても美味しいですが、ヘルシー料理にアレンジして積極的に摂っていきましょう。

ご飯がなくても満たされるヘルシー料理、小麦粉を使わない納豆お好み焼きがおすすめです。

材料は、刻み納豆1パック、刻みキャベツ半分、卵2個、刻みネギお好み、牛乳または水大さじ2、粉末だしの素小さじ1を混ぜ合わせて、お好み焼きのように焼いて出来上がりです。

この分量で、2~3枚のヘルシー納豆お好み焼きが出来ます。

納豆はそのままでも美味しいですが、刻む方が混ざりやすくなります。
小麦粉を使用していないのに、キャベツと納豆のおかげでなかなかの満腹感を得られるヘルシー料理です。
ランチにいかがでしょうか?

納豆は1パック平均100カロリーと、カロリーだけでみると少し高カロリーに感じるかもしれませんが、他の高カロリー料理を召し上がった時の余分な吸収を防いでくれるチカラがあります。

忙しくてヘルシー料理を作れないという日は、そのまま納豆を食べてから朝昼夕飯を召し上がって下さい。
吸収面はもちろん、食べ過ぎ防止にもつながります。
カルシウム不足が気になる方にも納豆はおすすめです。
しっかり栄養を吸収するためには、よくネバネバ感を出してから召し上がって下さいね。